スタッフブログ

うれしい一言

うちの会社の倉庫は
数十年前まで木材の加工場であったので
かなり大きめの倉庫になっています

仕入れた材木を二つに割ったり、
それを柱や梁に仕上げたり、削ったりする機械はもうありませんが
その代りに
資材や工具、車両の保管場所になっています

沢山の電力や火を使う訳ではありませんが
先週、消防署の立ち入り検査があり
消火設備の不備を指摘されて
早速修理する事になりました

思えば私が社長になったばかりの頃に
火災報知器を設置して
それからもう16年。

点検修理に来てもらった業者さんから

「倉庫の中が大変きれいに整理整頓してありますね」

「仕事柄、いろんな事業所や工場に出入りしてるけど、
 建設業でこれだけきれいにしてあるのは珍しい」

実は倉庫の整理と清掃は
毎月一回スタッフ全員でやるようにしています

工務担当ばかりでなく
社長や営業も勿論参加です

当番を決めて
個々でやっていても効率が悪く
時間を掛ける割には成果が上がりません

同じものが別々の場所に置いてあったり
廃棄する物が長年保管してあったり・・・。
個々でやれば必然とこうなります

ではどうすればよいか?を考えたところ
月に一度
少し早目に出勤して全員で一斉に行えば
置き場所、必要不必要、そして気になる箇所の
整理整頓が一気に進みキレイになるんじゃないのかと・・・。

回数を重ねるうち
随分変わりました

普段、キレイさを保っておけば
誰もが意識してするようになり、汚しにくくなる

きれいであると気持ちがいいし
気持がいいということは
何事に関してもモチベーションが上がるもの。

今回が初めての消防設備業者さんが
スタッフ全員で意識して続けてきたことを
瞬時に見抜いてくれた事が凄くうれしかったですね

とは言ってもまだまだ満足できるレベルではないので
現場と同様に更に上げてゆこうと思います

お問い合わせ

TEL:0120-681-825