スタッフブログ

ちょっとした不注意が招きます

 

新学期が始まり
真新しい制服を着た中学生や
高校生っぽい大学生を見るようになりました

初々しく感じる反面
うちの会社の周辺は大学や専門学校があるので
一気に人の往来が増えます
ですから交通事故も非常に多く発生していますから
車の運転にも神経を使うようになります

狭い路地から自転車が飛び出しくるケースで
昨年うちのスタッフも事故に巻き込まれて
えらい目に逢いましたので(不幸中の幸いでケガはありませんでした)
より一層安全運転に努める必要があります

実は先週
建物修繕の見積依頼がありました

見た目では大したこと無さそうですが
最近特に増えている
車が建物に激突した案件です

お住いの方にはケガが無かったので
いいですが、壁、天井、内部の破損等々で
建物は大変な被害です

まず壁を直すのには
壁内部の柱が折れていれば補強しなくてはならないし
外壁部分の下地となる箇所も作り変えなければならない

その後にやっと新しい外壁を張る訳ですから
それでまず一つ。

では内部はどうかというと
壁も、天井も床も同じことが言えます

不注意なのか?
操作を誤ったのか?は分かりませんが
仕事柄こういった相談案件を扱う事により
より一層身の引き締まる思いになります

皆さんも気を付けて下さいね

 

お問い合わせ

TEL:0120-681-825