スタッフブログ

地味な存在でも頼もしく感じる時

昨晩は9時頃からかなりの強風が吹き
うちも慌てて雨戸を閉めました

都市部だと災害に備えての雨戸では無く
防犯の為の雨戸という位置づけらしいですが
最近は窓ガラスの性能が上がり、
雨戸がついていない住宅も増えてきました

ちょっと気になったので今日は雨戸の役割や種類、素材などのお話をしますね

まず雨戸の役割としては
・雨風から家を守る
・防犯 
・防寒
・防音
といったところで、昨晩の様な台風時には
物の飛来から守るばかりでなく
強風で窓ガラスが押され割れないようにする為でもあります

数年前までは引き戸タイプが主流ででしたが
最近はほとんどがシャッタータイプの雨戸です

開閉が実に簡単で
見た目もスッキリ

但し、窓面積が広いと
シャッターですから風で押されるとガタガタ音が大きくなり
引き戸タイプに比べると脆弱な感じは否めません

あと、採光が取れ通気が出来るタイプもあり
毎日開け閉めする家庭であればお勧めです

大切なマイホームを守る為の必需品と考え
弊社で建てる家はすべて雨戸を付けますが
経年劣化や不具合などで取り替えるケースも多い建具のひとつです

いざという時の為に
引き戸タイプもシャッタータイプも
適度に開閉して不具合の有無を確認しておく必要がありますね

地味な存在でも
実に頼もしく感じる時がある訳ですから・・・・。

今日は敬老の日
スカッと晴れて台風一過のいい日になりました
今週も張り切って頑張ります

お問い合わせ

TEL:0120-681-825