スタッフブログ

大切な節目

すぐれない天気が続き
青空が恋しいです

今日、秋分の日に
N様邸の一本上棟の予定でしたが
雨の為に延期いたしました

一本上棟とは
これは、吉日に上棟が難しい場合、
上棟予定日より前に吉日を選んで柱を一本建てる
というもので
こうすることで、吉日に上棟が始まりました
ということになるからなんです

屋根のある大きな工場の中であれば
外が雨であろうと雪であろうと
作業を進める事ができるのですが
こればかりは仕方がありません

工事に着手する前の 地鎮祭
建物の柱や梁、屋根を伏せる 上棟 は
建築過程に於いての大切な節目ですから
より神経を使うところなんです

昨今は何事も簡略化が進み
こうした大切な節目も
いとも簡単に済ましてしまうといった風潮もあるようですが
家内の繁栄と安全に質の高い家造りをする為に
必要な儀式だと思っています

お客様にとって地鎮祭とは 
『心新たにしてくれる神聖な儀式』

また上棟に於いては、大工さんや鳶さん達との交流で
『よりいい家造りの礎になる』

そう考えています

土曜日からは天気が回復するようですが
回復したのちは
気合を入れて頑張りますよ

お問い合わせ

TEL:0120-681-825