スタッフブログ

思い入れが伝わってくる

 

 

 

9月も中旬に入り
随分涼しくなりましたが
例年ならばスカッとした秋晴れが見られるはずが
今年は一体どうなっているんでしょうか?

清々しい朝を迎えられないのが残念ですが
最近は特にリフォームの依頼を多く頂き
天候に左右されぬ様な工程に苦心している所です

画像は玄関の改造工事です

築30年近くになり
玄関の扉の表面が剥げてきたという事で
塗装を施すか
改修工事をして新しくするかを検討したところ
耐久年数が長くなるということで
新しくする事になりました

製作工場にて強固な塗装をしてあっても
数十年風雨や紫外線に晒されると
表面が変化してくる場合があります

これは地域や環境によって違いは出てきますが
いくらクオリティの高い製品でも
経年劣化のない製品はありません

今までの玄関扉とはデザインもカラーも違いますが
新しくすると一段と家が映えます

家を大切にされている
そんな思いが伝わってと
こちらも嬉しくなります

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

TEL:0120-681-825