スタッフブログ

法規制もいろいろ

7月も中旬に入り
梅雨明けもなしに猛暑日になりました

冬の寒さより
真夏の暑さの方が好きなのですが
一歩外へ出るだけで頭から汗が噴き出てきますよ

特に私なんかの場合、
毛髪が無い分、汗がストレートに落ちてくる(笑)ので
拭いても拭いてもキリがない位です

暑い暑いと言ってると気分もめげてしまうので
まず気合で暑さを吹っ飛ばそうと思います

さて、参議院選も終わり
大凡予想通りの結果になりました

うちの近くでは東海環状自動車道の計画が進んでおり
それに付随して地域も変わろうとしています

高速道路だけ造っても
それに繋がる道路が必要ですし
道路が出来れば人や物流の往来が増え
巷では大型の商業施設の計画やら
店舗や住宅も増えるのでないかという噂が流れています

建物を造るのには
その場所によって様々な法規制があり
土地さえあれば何でも建てられる訳ではありません

土地に関する事であれば都市計画法や農地法などか壁になりますし
建て物であれば建築基準法などが関わってきます

住宅を建てても可能な地域であるかどうか?

建てるのであれば何メートルの高さまでか?

敷地面積に対する建築面積の割合はいくつまでなのか?

接する道路から何メートル下がらなければならないのか?

等、場所によっては厳しい規制があったり
建築不可能というケースもあるんです

防火地域や準防火地域に指定されていると
建物に用いる材料もさらに規制が強化されますから
注意が必要です

法令というのは年々少しずつ改正され
今までは良かったのにダメになったといった事もあるんです

建物を建てる上で、
土地に関する相談も当然入りますが
徹底的な事前調査をして
よりいい判断をして頂ける様努めています

お問い合わせ

TEL:0120-681-825