スタッフブログ

かんとう

竿燈
 
実はこの字を読めなかったのですが
『かんとう』と読むそうです
 
なぜ急にこれを話題にするかというと
来月下旬から桜の開花に合わせて
会社近くにある『黒野城跡公園』にて
桜の木にイルミネーションで飾る催しがあります
 
そこに『竿燈』をイメージしたものを飾りたいという事で
地元の方々から製作の依頼がありました
 
字が読めないほどですから
今まで見た事も無い
聞いた事も無い代物ですから
どうやって製作するか少し頭を捻らなきゃいけません
 
建物のように
きちっとした平面図や立面図がある訳でなく
こちらで考案しなくちゃいけない
 
期間中、雨が降った場合を想定すると
容易に脱着できるようにしなくてはいけないし
強風で倒れない様、がっちり固定しなくちゃいけない
 
製作費用を頂く訳でないので
私が休日を利用して細々と作る羽目になりそうですが
どうなるかはやってみないとわからないですね
 
好奇心旺盛な性格がまた出てしまうようですが
まずチャレンジですよ
 
 
 
 
 
 
 

お問い合わせ

TEL:0120-681-825