スタッフブログ

一緒の事?

一緒の事?
 
昨晩、近所に住む友人と会う為
10分ほど歩いて待ち合わせ場所に向かいました
 
夜はかなり冷えるので
防寒着を着用していましたが
寒さはほとんど感じませんでした
 
歩きながらふと思ったのは
今月1日にプログでお話した 断熱エトセトラ の件です
 
建物を断熱する場合
窓の占める割合が多く
窓と窓の間に空気層を設ける(ペアガラスや二重サッシ)と
断熱効果が高まるとお伝えしました
 
私が防寒着を着て歩いている時に
感じた暖かさはサッシ構造と一緒ではないだろうか?
ということです
 
衣類が風を通さない、
熱が伝わりにくい素材であれば
私の着ていた防寒着と
その下に着ていたジャンバー間にできた隙間が
サッシ間にある空気層と同じ役目をしている
 
つまり冷気にさらされても
間に挟まれた空気層で遮断しまう働きは同じ理屈ではないか?
 
これから一段と寒さが厳しくなると
素材でも暖かみの差があるだろうし
空気層の数(着衣の枚数)や膨らみ(寸法)でも体感温度は変わるはず
 
こんな事を考えながら歩いているうち
あっという間に目的地に到着してしまいました
 
暑さ寒さの感じ方には
個人差があります
 
現在あまり感じない寒さであっても
年齢を重ねると寒く感じるようになる事もあるので
断熱性や直に接触する床材は
そのあたりも考慮して素材選びされる事をお勧めしています
 
家に帰れば
暖かい空間がある
 
こういった思いで毎日家造りをしています
 
 
画像はI様邸の外壁工事中のアップです
 
いつも隅々まで気を配り
丁寧な仕事をしてくれるサイディング専門職のMさんが奮闘してくれてます
頼もしい限りでつい  
『パシャ』
 
予定通り、工事は順調に進んでいます
 

お問い合わせ

TEL:0120-681-825