スタッフブログ

今後益々増える相談

 
介護保険を利用して住宅改修をされるケースが増えてきました
 
最高で20万まで。
そのうち9割は支給を受けられる制度ですから
必要に応じて活用すべきです。
 
今日、現在旦那さんが入院中で
この制度を活用する予定だったお客様が
 
『この制度を利用すると病院から退院勧告されるのでないか』
と心配して相談に来社されました。
 
ご高齢で重度な介護認定を受けておられる方に対して
床のフラット化や手すりの取り付け程度で
在宅で老々介護を勧められるなんで事はあり得ない とお話しました。
 
しかし、こういったお話を伺うとですね
住宅改修の提案や工事を行う事だけが
うちの会社の仕事では無いような気がしてきます
 
どうしたらこの相談事を解決できるのか?
 
迅速な判断や対応ができない高齢者に替わって
私達がやってあげられる事は何か?
 
出来る限り力になってあげる事も
私たちの仕事ではないかと考えています。
 
 
 
 
 
 
 
 

お問い合わせ

TEL:0120-681-825