スタッフブログ

国の補助

国の補助制度
 
母親がひざを悪くした事もあり
要支援2の認定を受け
介護予防の用具を購入することになりました。
 
公的介護保険制度がありますので
こういった用品を購入する場合
1割の負担で済んでしまいます。
 
実はこういった制度がある事を詳しく調べていなかったので
知識を増やすいい機会になりました。
 
65歳以上の要介護(要支援)認定者数は年々増加していて、
『6.4人に1人(16%)は要介護(要支援)』
という状況になっています。
 
厚生労働省の予測では
2015年(今年)には 19%(5.2人に1人)となり
今後も増え続けるはずですから
国がどこまで支えてくれるのでしょうか。
 
しかし、お風呂というのは
日本人にとってはなくてはならないもの。
 
清潔を保てる
リラックスできる
体の変調がわかるなど
体にいいことばかり。
 
体が思うように動かなくなったり
普通に入浴するのに支障が起きても
 
やはり入りたいもの。
 
こういった補助具が簡単に手に入り
快適に近い形で入浴ができる事に感謝です。
 
40歳から払う介護保険というのは
こんなところにも活用されているようです。
 
 
 
 

お問い合わせ

TEL:0120-681-825