スタッフブログ

家の断熱エトセトラ

断熱エトセトラ
 
冷暖房効果や防音効果を高める
二重窓があります
 
トステムなら『インプラス』
YKKなら 『プラマード』と呼ばれる商品です
 
リフォーム工事にて用いられる商品ですが
以前ご紹介したように
これはお勧めです
 
今ある窓にもう1枚プラスして二重窓にするだけですから
工事は時間は短時間ですし簡単。
 
窓と窓の間に10センチほどの空気層をつくりますから、
冷暖房効果が上がり、光熱費は経済的になり
素材も樹脂なのでアルミの窓に比べて熱伝導率が低いので
外気の気温に左右されにくくなり、結露も軽減。
 
あと二重窓なので防音効果もかなりのものです
 
うちでは取り付ける前と取り付け後と比較して
朝の室内温度が約3℃上がりました
 
暖房器具のランニングコストは
細かくチェックしてませんが
確実に灯油を購入する頻度減りました
 
取り付ける以前は
真冬に窓際へ近づくと寒かったですし
窓は結露を起こし
水滴がびっしりでしたが
今はそれもほぼ無くなりました
 
住宅で生じる熱の損失は
窓などの開口部を通して、
冬に暖房の熱が逃げる割合は58%、
夏の冷房中に入ってくる割合は73%
にも及というデーターがあります
 
つまり暑さ、寒さの原因は窓の占める割合が大きいということです
 
建物の断熱をまとめると
断熱材を床・壁・天井などに適切に施工すること
 
窓は断熱性の高い複層ガラスなど
熱を伝えにくいものを使用すること
 
あとは建物の気密化
 
断熱施工についても、断熱材を床・壁・天井などしっかり施工し
取り合いの部分や隙間をなくす事ですね
 
いくら高性能の断熱材を使っても
雑な施工だと効果が半減してしまいます
 
気密性を高めた時
室内の湿度調整できる
壁材や床材を用いると
夏場冬場に限らず断熱性能のみならず
空気も浄化してくれるので
いいですね
 
 
内窓や断熱に関してのお尋ねがあれば
問合せフォームで聞いてくださいね
 
私がお答えします
 
 
 
 
 
 
 
 

お問い合わせ

TEL:0120-681-825