スタッフブログ

家造りで知る五感

家造りで知る五感
 
うちのホームページにも紹介している
内装塗りの 珪藻土
 
いろんな工務店も扱っていますので
真新しさは感じないと思いますが
珪藻土の良さを直に感じたのは
『空気』でした
 
内装仕上げが終わり、建物の完成が近づくと
木造住宅独特の香りがあります
 
木材、畳、建材、壁(クロスや塗り壁)新品の住設器具等々
部屋ごとにそれぞれの香りがあります
 
構造材に檜を使うと、家の中に張った時にすぐわかりますし
壁にクロスを用いると暫くは(後に消えます)独特の香りがします
 
以前、珪藻土塗りをした家に入った時
全くの無臭であったのに驚き
改めてその良さを知りましたね
 
人の五感というのは
視覚・聴覚・蝕覚・嗅覚・味覚
の五つ。
 
家造りに当てはめると
 
視覚(見栄え、恰好いい)
聴覚(静寂、生活音)
蝕覚(出来栄え、質)
嗅覚(香り、空気)
味覚(これは当てはまらないですね)
 
になると思っていますから
家の中の空気や香りは大変気になります
 
 
 

お問い合わせ

TEL:0120-681-825