スタッフブログ

少し手を加えるのがいい

先週、早めに家に帰った時、たまたまテレビをつけてみると
お湯に重曹を入れてインスタントラーメンを茹でると
まるで生めんのような歯ごたえの麺になり
風味が格段にアップするという内容でした。
 
私も子供の頃からインスタントラーメンが好きで
今でも時々食べますが
ほんのわずか手を加えるだけで
テレビの出演者全員口を揃えて
『これはうまい』
と太鼓判を押したような感想をもらしていたので
週末に早速ためしてみました。
 
私の感想は
『・・・・・・・』でした。
作り方、分量は間違ってなかったはずなのに
何故か従前どおりの食感。(これでも美味しいには違いないのですが)
少し期待外れの結果になってしまいました。
悔しいのでまた再度チャレンジです。
 
重曹とは炭酸水素ナトリウム(NaHCo3)の別名で
加熱すると水と二酸化炭素を放出し、弱アルカリ性であるため、
使用後はそのまま下水道に流しても
環境に悪影響を与えるということがありません。
 
水に溶けにくい性質で、他にも消臭や吸湿等の効果、
陶器や金属の研磨材として使っても傷がつきませんので、
環境に優しい洗剤としても利用されています。
 
また、山菜のあく抜きにも効果を発揮しますので
これは重宝します。
 
普段、食べ物には無頓着で
家で手間暇をかけて、料理をつくる事はしない私ですが
重曹を利用しての身近な食材に少し手を加えるだけで
おいしいものができる。
 
家造りにも共通する所があります。
ほんの少しの工夫、素材を利用するだけで
住心地が格段に良くなるので
壁材・床材が家造りに於いての
『重曹』の役割をしているような気がします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お問い合わせ

TEL:0120-681-825