スタッフブログ

建てる事だけが仕事ではないんです

計画時に気を付けなければならない事
 
11月も下旬に入り
にわかに小忙しくなってきた気がします。
 
朝晩はめっきり寒くなり
私の足元には暖房器具が必要になってきました。
数年前はへっちゃらだったんですけどね(笑)
 
さて、昨晩は『敷地全体まるごと設計』について触れましたが
今日は資金と要望についてお話します。
 
家造りに於いて何よりも大切なのは資金計画ですが
平面プランと資金計画のどちらを先行させるかというと
やはり資金計画をまず優先させるべきですね。
 
場合によっては逆のケースもありますが
土地の選定が必要になると
建物と土地両方の取得費用を考えなければならないので
土地○○円+建物○○円+付帯費用で総予算となり
この費用で資金計画となるのが基本です。
 
建物により多くの費用を掛けたいということならば
土地取得費用を少なくしなければなりませんので
当初購入予定だった土地が
手に入らなくなるケースが生まれてくるわけなんです。
 
気に入った土地を取得する為に
予想以上の費用が掛かり
計画して練り上げた平面プランの変更が
余儀なくされることは絶対に避けなければなりません。
 
ですからまず
資金計画を何よりも先行すべきというのが
私の考えなんです。
 
金融のプロではありませんが
『私が建てるなら』という思いで
資金計画のアドバイスを行っています
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お問い合わせ

TEL:0120-681-825