スタッフブログ

浮造りのフロアー

『 浮造り』って何の事?
 
と思われるでしょうが
これは美しい木目を引き立てるために、
床材表面の木目の固い部分だけを
浮き彫り状に残す仕上げ方法なんです
 
木目に沿った凹凸を再現し、
天然木ならではの美しさをより際立たせ、
凹凸によってる肌で触れた時の感触がいいんです。
 
これを床板にすると
自然感、素材感をストレートに触れる事ができるんですよ。
 
夏場には家の中は素足でという家庭がありますので
丁度今の時期は心地いいのではないでしょうか。
 
杉は針葉樹ですが最大の特徴は、やわらかい事で
傷に弱いという特徴が付いてきますが
これからの住心地を考えた時
人に優しいという部分を優先すべきだと思っています。
 
『杉の浮造り仕上げ床』 は私の好きな床材の1つです。

お問い合わせ

TEL:0120-681-825