スタッフブログ

点検

点検
 
やっと春らしくなり
桜の花もふくらんできました
 
来週末はこのあたりの伝統行事で
あちらこちらで神輿が出ます
 
丁度そのころが桜の見ごろになるのではないでしょうか
お天気がいい事を願っています
 
さて、うちの会社では建物の定期点検のお知らせを
お客様宛に手紙で案内しています
 
点検時期をお知らせして
お客様のご都合を聞き
訪問点検という形です
 
点検時によくある事例としては
・ドアの調整
ですね
 
あとごくまれにあるのは
・クロスの剥がれ(端部)
・床鳴り
といったところです
 
ドアの調整はすぐできますし
クロスは糊が乾いて起こったことですから
すぐ補修します
 
床鳴りは床下にある鋼製束を調整するだけで済むので
これも難しくありません
 
また、壁の下地材が乾燥して
壁にひびが入るときもあります
 
これば事前にお客様にお伝えしてあるのですが
建物が定着するまで補修を待ってもらいます
 
無垢材を利用するとこういったケースがよく発生しますが
材料に水を混ぜるもの(壁材、コンクリート等)はクラックが発生しやすいです
 
こういった事も含めて
点検時にはお客様には再度説明させて頂いたり
手入れ方法などもお話しています
 
きれいに大切に住まれているのを拝見すると
うれしくなりますね 

お問い合わせ

TEL:0120-681-825