スタッフブログ

着々と

K様邸は内部の造作が進み
来月初旬には仕上げに入ってきます。
 
このあたりになると
部屋の広さや雰囲気がわかるようになりますので
お客様にとっては完成がより待ち遠しくなる時だと思います。
 
外壁もほぼ張り終えていますので
足場を撤去すれば
外観のお披露目となります。
 
今回セレクトされた外壁材の柄と色は
私も大変気に入っておりまして
建物とベストマッチングではないかと思っているほどです。
 
色をかえるだけで
建物の雰囲気がガラッと変わり
大変締まって見えます(足場があるので画像では見にくいですが)
 
注文住宅は建築がスタートすると
内外装材の色や柄をセレクトしなければなりません。
 
いざ選ぶ段階になると
どうしようか悩まれる方がほとんどですが
あまりにも悩みすぎてしまったら
意見を伺いながらアドバイスするのも私達の務め。
 
外壁にしても内装材にしても、
数が多いので悩んでしまいますが
やはり自分の家なのですから、気に入ったものを選んでいただけると、
こちらとしても嬉しいので、
少々時間がかかってもいいので自分で決めるといいですね。
 
例えばアジアン風な家にしたい、とか、カントリー調にしたい、とか、
自分が求めるイメージができていたり
『あそこの家みたいに』
と決めている方は選ぶのもおのずと決まってきますので
あまり悩む必要が無くなってきますね。
 
家の仕様や色・柄を決める場合は、
「どんな家にしたいか」
というイメージをしっかり持たれるといいですね。
 
さて5月もあと一日になりました。
ほんとにはやいものですね。
暑くなってきましたがめげずに気合を入れて頑張りますよ。
 
 

お問い合わせ

TEL:0120-681-825