スタッフブログ

長期固定型

長期固定型ローン
 
長期固定型住宅ローンで代表的なものは
フラット35ですよね
 
これは返済終了まで返済額、金利が変わらないのと
ローン保証料や繰り上げ返済手数料が掛からないのが特長です
 
また今は、フラット35Sと言って
省エネルギー性に優れた住宅等、質の高い住宅を購入すると
さらに0.6%(予算に限りあり)引き下げてくれるので魅力的です
 
低金利時代がしばらく続いており
『もう上がる、現在が金利が底打ち』と言われ続けて
久しいのですが
ここ数年、若干の変動はあったにせよ
大きく変わりません
 
旧住宅金融公庫の頃と比べると
サービス内容は大きく改善されています
 
保証料や繰り上げ返済手数料は有料で
ある程度まとまった金額を返済しないと
メリットが生まれませんでした
 
また、現在の金利と20年前の金利では大きく違いますから
総返済額も仮に一千万借り入れたとして
数百万の差が生じる訳です
 
金利は今後上昇するだろうと予測されていますが
ではいつ頃どれだけ?
という事は専門家でもわかりませんし
これから3年後、10年後もどうなっているかは正確な予測はできません
 
ですから長期固定型ローンをお勧めする訳です
これなら将来の生活設計がし易いですからね
 
工務店の社長という立場では無く
私が住宅ローンを選ぶならばこうする
というアドバイスをさせてもらっています
 
 
 
 

お問い合わせ

TEL:0120-681-825