スタッフブログ

まずは、お気軽に
お問い合わせください!

繰り上げ返済と借り換えで貯蓄を増やす

寒暖の差が激しくて
体調が狂ってしまいそうな週明けの4月10日です

さて、今日は住宅ローン繰り上げ返済について
少しお話します

住宅ローンを利用する時、
何年間で返済を終わらせるかを決めますが、
同じ金額を同じ金利で借りたとしても、
返済期間が短ければ、
毎月の返済額の負担は増しますよね

そのため、できるだけ長期間で借りて
毎月の返済額を抑えるタイプが多い訳ですか
返済期間が長ければ、その分支払う利息も多くなり、
総返済額も増加します

そのため少しでも利息を減らす為に、
繰り上げ返済を行い、借入元本を減らして
月々の返済額を下げる もしくは
返済期間を短縮するのが 繰り上げ返済のメリットです

HPなどで検索するとシュミレーションできますが
繰り上げ返済の時期が早く、返済資金が多ければ多いほど
利息の軽減、期間短縮のメリットは増えます

また、意外と知られていない
繰り上げ返済以外に有利になる返済方法とは
住宅ローンの借り換えです

借入した時期と比較して
金利差が1%以上あるならば
借り換えがいいです

これもHPでシュミレーションできますので
そのあとに金融機関に相談されるのが得策ですね

全期間固定型で住宅ローンを組み
月次の支払金額プラス月次の貯金額を
『毎月絶対に必要な額として残す』事が
健全家計を保つシンプルな方法だと思いますが

繰り上げ返済 と 借り換え で

貯蓄を増やす事をお勧めします